« ナンジャラスタン風雲録 | Main | 政策仕分け »

カミカゼ運営会議

 ここ、ナンジャラスタン人民共和国にある南ナンジャラスタン人文大学では、今日も陰湿な権力闘争が繰り広げられているのであった。

(`δ´)  ここに来て政府の意図は明らかだ。政府は我ら第2人民大学を兵糧攻めにして潰そうとしている。
(*`ε´*)ノ 何もしないと言うのか! 今こそ決起するときではないか。
(`δ´)  このまま座して死を待つことはできない。
          ヘ(゚∀゚ヘ)  お、お、面白いですね。
          ´ω`)ノ  国が設置する人民大学なんだから、
                政府の意図が明らかなら、従うだけなんだよな。
          ヘ(゚∀゚ヘ)  民営化を申し出る手もありますね。
          ´ω`)ノ  そういうつもりじゃ、ないんでしょお。
          ヘ(゚∀゚ヘ)  何するんでしょうね?
          ´ω`)ノ  爆弾持って出撃しますってか。人民代議員会議事堂にでもデモしに行くのかね?

´ω`)ノ  是非はともかく、国が第2人民大学の博士課程を整理したいのは事実だし、そういう風に構造的に動いている。よほど実力があれば別だが、あえてやりにくい道を選ぶことはないだろう。
ヘ(゚∀゚ヘ)  分かっていた訳だから、何年か前から、整理のサイクルに入るべきだったんだよな。
(`ε´)  まあ、成り立つものを止めることはないが、できるところに限定してやるんだな。
´ω`)ノ  そうでないと、内部資金を際限なく使うしかなくなる。人員の労力だって、タダじゃない。それではつぶれるぞ。
(`ε´) 機能別分化をどう受け止めるかの問題だな。
ヘ(゚∀゚ヘ)  俺たちの危機感は別のところにあるよな。第2人民大学は学士課程を中心に厚くするしかない。そこは明らかだから、他の第2人民大学はそのつもりで準備を進めている。そこをウチらはできていない。
(`ε´)  ま、ある理事さんが、対応してきたから、そこはダメには見えていないだけだな。
´ω`)ノ  いつまで躊躇っているのか。3年前に決断してよかった。あんなこと言っていて方針が定まらない。何がスピード感だ。
ヘ(゚∀゚ヘ)  ま、ジョークなんでしょう。
(`ε´)  定員の規模に応じて、その部門に資源を投下するのが基本だな。
´ω`)ノ  今さら「地域」では嫌だ、もない。このままやっていたらホントに終わりだぞ。

(この記載は未来を舞台にしたフィクションです。)

|

« ナンジャラスタン風雲録 | Main | 政策仕分け »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference カミカゼ運営会議:

« ナンジャラスタン風雲録 | Main | 政策仕分け »