« 毒饅頭 | Main | 学長離任式 »

続・公募学長

 古い話であるが、2008年のちょうど今頃、「公募学長」という記載を書いた。

2008年記載 公募学長

この記載を書いた時には、学長を公募にする国立大学法人が結構出て来るのではないか、と思ったものである。実際には、公募学長の話は聞かなかった。
 ところが、さっきニュースサイトを眺めていると、

京大、学長を国際公募」(このリンクはすぐに消えると思います。)

と出ているではないですか。うーん、やっと来ましたねぇ。
 この前のウチの大学では、学長選考に手を挙げたのが1人であった。そんなことは今までになかったろう。その様を見ながら、何人かの人と、「それなら学長を公募した方がいいよな」と話したものである。
 たぶん、どのような学長を付けるかが、大学のステータスになってくるだろう。上記のようなことは京大だからできるのであり(あるいは、やるのであり)、どこでも同様とは、絶対に行かない。どのような人が応募するかという点に、大学のステータスが露骨に出ることになる。ウチの大学の場合はやらない方がよいかも知れない。あるいは、どこかの大学のように官庁OBの方に来て頂くことになるかも知れない。が、それでOKかどうかも、大学のステータスの問題になるでしょう。
 オープンということは、原則として良いことである。しかし他方で、オープンということは、大学間の格差を目に見える形にする厳しさもあることは、覚えておいてよいように思う。 

|

« 毒饅頭 | Main | 学長離任式 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 続・公募学長:

« 毒饅頭 | Main | 学長離任式 »